blessgarden

shizukk.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

なつゆき花

暑い上に湿度も相当な正に日本の夏を乗り切ってる花達

なつゆきかずら
一日で50センチくらい伸びてのびて、他の植物に覆い被さっていきます。ほっとくとえらいことになって、もう根元から切り取ってやろうと思うほどですが、今年は時間もあって 毎日のように蔓を絡めたり切ったりしてあげれたので こじんまり密に育ってくれました。暑さの中、涼やかな白い花を見ると排除しなくてよかったと思わされます。秋には蔓を刈り取って庭のオブジェを作ります。
d0298558_14410796.jpg


みぞはぎ 園芸品種
知人宅の庭に庭師さんが入れていたみぞはぎのこの色に惹かれて、去年株を分けてもらいました。
お盆の花として田舎の道端に咲くみぞはぎはやはり夏にi強い❗

d0298558_14411256.jpg

d0298558_22012074.jpg


鹿の子百合も真夏の百合
花弁を反らせてうつむきに咲く姿に惹かれます。
d0298558_14411663.jpg

これも朱色の鹿の子百合

d0298558_14411937.jpg


百日紅もこの暑さが大好き。これもお盆の花ですね。
実が開くと可愛くリースなどに使えます。
d0298558_14412167.jpg


10種類ほど植えているヘメロカリスの中でも最後に咲きだす種類
この色が夏の濃い緑に映えます。

d0298558_14412449.jpg


宿根フロックス
種がとんで逞しく大きく育ちます。
d0298558_21392238.jpg

種で色変わりも色々
d0298558_21392432.jpg



木陰がありがたいです。
年月を経た庭の木陰はまた色々な植物の生育環境の幅と植栽の可能性を拡げてくれました。
d0298558_21392631.jpg



[PR]
by shizukk2000 | 2017-07-30 14:06

梅雨明け宣言の日のお庭で

ヘリオプシス バーニングハーツ
新しく入れた宿根草
葉っぱが銅葉で花の黄色も濃く、
暑さ寒さも強く夏秋と楽しませてもらえそうです。
d0298558_17495738.jpg


夏はなんといってもフロックス❗
白しか入れてない庭から濃いピンクや薄ピンクが?❕
d0298558_17500163.jpg

メドセージの濃い紫は庭のよいアクセントになります。この子は種でここに来たようです。根でも広がります。
d0298558_17500507.jpg

エキナセア 微妙なグリーンが写真で撮りきれませんが。

d0298558_17500931.jpg


西洋にんじんぼくの花が庭に涼しさを。

d0298558_17501215.jpg


d0298558_17501507.jpg



グレイス 暑いのに頑張ってます❗

d0298558_17501893.jpg


スーベニール ラマルメゾンもたおやかなピンクで夏を乗り切ってます。
d0298558_17502051.jpg


キャリアドも次々と暑くても蕾をつけます。
d0298558_17502359.jpg

[PR]
by shizukk2000 | 2017-07-20 17:39

私の手慰み 落ちない栞作り

使ってみると意外と便利で助かる、マグネットで挟み込む 落ちない栞!
今流行りのデコパージュ用の糊で作ると簡単に作れます。

d0298558_01023340.jpg


用意するものは
・デコパージュ糊 セリアのが 使いやすいです。
・紙 折り紙や和紙 包装紙等少し厚めのもの
・刷毛
・マグネット 分割されていてシールになっているもの
みーんな100均で揃います。
d0298558_01023567.jpg


そして布地
約15×5センチあればオッケー
ちょっとした余りぎれや思い出のきれなど、せっせこ切りためておきます。
d0298558_01023768.jpg


折り紙のサイズは15×15センチなので、ちょうど3つ分できます。
左の白い型が栞ひとつ分、12×3.5センチです。
透明の型は半分の大きさです。
d0298558_01023906.jpg


さていよいよ接着❕
この作業がみそです。
まず紙の裏にだいたい布一枚分 デコパージュ糊を刷毛で塗り、布を貼り付けます。紙の向きは曲がりやすい方を横にします。
一枚貼ったら、今度は布の上に刷毛で糊を塗り、紙と布とが一体化するようにします。
糊は意外とすぐ乾くのでさっさか行います。
紙や布の厚さ、また糊の染み込み具合など、それぞれなので様子を見ながら、貼り合わせます。
布の色や柄と紙の色柄をマッチさせていくと楽しいです。
布はバイアスでも大丈夫!
好きな柄の部分を切り取ると、愛着もわきます。
d0298558_01024124.jpg


乾かして、本などを乗せてプレスしたものを切り分けていきます。
d0298558_01024442.jpg


半分に折り、型を鉛筆で取り、二枚合わせて線の内側を切ります。柄の出方を考えて切る位置を決めます。
最後にマグネットを貼り付けます。
マグネットを片方に貼り、その上に磁気の向きが合うようにもうひとつを重ねます。栞を半分に折ると、2個目のマグネットが丁度いい位置に付きます。
d0298558_01024604.jpg


完成すると、なんか 布地が活きて いとおしい一品となります。
読みかけの本やスケジュール帳、また2 3枚の紙をまとめるのにも重宝します。
なんせ落ちないから安心!
d0298558_01024852.jpg


今年は2つのチャリティーバザーとお世話になった、たくさんの方たちへのお礼に、300個位は作ろうかな💓

d0298558_01025092.jpg

[PR]
by shizukk2000 | 2017-07-20 17:39 | 私の手慰み

梅雨明けが待ち遠しいこの頃 Ⅱ

土を足したせいか今年はいい花が付きました。
d0298558_18202094.jpg


後ろ姿は百合の花!
d0298558_18202213.jpg

ポテンティラ スペシオーサ
こくっとしたピンクの花が次々咲いて、まもなく終了です。
d0298558_18202483.jpg


ウォールジャーマンダー
1本の挿し芽から3年目、こんなに広がりました。乾燥にも強く、なかなか丈夫です。
d0298558_18202668.jpg


フランコア
わが家に来て7年ほど。今年初めて花がちゃんと咲きました。
葉っぱは紅葉もきれいです。
d0298558_18202809.jpg


バーベナ ハスタータ
ビーズのような花が可愛く、種で飛んで路地の隙間からも元気に育ちます。
d0298558_18203027.jpg

アキレア 色が気に入ってます。
d0298558_18203274.jpg

ぎょりゅう
d0298558_18203429.jpg

班入りの紫式部 の花。 珍しくて、実ができるのが楽しみです。
d0298558_18203647.jpg

ダリア
d0298558_18203887.jpg

[PR]
by shizukk2000 | 2017-07-12 18:12

梅雨明けが待ち遠しいこの頃

エキナセア と ルドベキア チェローキーサンセット


d0298558_01155002.jpg


百合のよい香りが庭中 漂っています。
d0298558_01155238.jpg


黄色いヘメロカリスと
サルビア メドーセージ
d0298558_01155467.jpg


シナモンバジルの花
d0298558_01155604.jpg


これはバーベナ バンプトン
新しい品種で銅葉が素敵です。四季咲性もあり、種でも増え、宿根もする野性的な子のようです。
d0298558_01155776.jpg


カンパニュラ ラプンクロイデス
種で広がってきました❗
d0298558_01155914.jpg


カンパニュラと後ろは
ピンクのサルビア
インボルクラータ
d0298558_01160118.jpg


ぎょりゅう
後から出てきた新芽からまた花が咲きだしました。
d0298558_01160328.jpg

バラ ラベンダーフレンドシップ
この色 このサイズで返り咲きしてくれる、めずらしいバラです。
日陰の目立たない場所で密やかに二番花を咲かせていました。
d0298558_01160521.jpg


白のカラミンサとロベリア
カラミンサは種であちこち育ってます。
ロベリアも冬を越して花が咲きました。
d0298558_01160721.jpg

[PR]
by shizukk2000 | 2017-07-12 01:06

梅雨なかば

ダウクス ブラックナイト
人参の仲間です。
一番に咲いたダウクスはなんと
2色咲き❕真っぷたつに分かれてるなんて、なんともハイブリッド朝と夜だね❗
d0298558_22353012.jpg

後から咲いたのは普通ですが、一株からとは思えないほどいろんな色が咲いてます。
d0298558_22353200.jpg


d0298558_22353461.jpg


d0298558_22353665.jpg


ベロニカ ハミングバードブルー
d0298558_22353838.jpg


ネペタ ネルボーサ ブルームーン
ヒマラヤが原産地とか。
開花期も長く丈夫で横に広がるようです。今はコンテナに植えてますが、地植えもよさそうです。
d0298558_22354033.jpg


メドスィート 西洋なつゆきそう
d0298558_22584006.jpg


フクシア アフリカンピアス
暑さは苦手で、湿り気のある岩場のような所が好きなようです。吊り鉢で西陽の当たらない軒下でご機嫌に踊っています。
d0298558_22584337.jpg


サルビア リバラ
冬は姿を消しますが、3年目しっかりした株になって花もたくさん咲きました。
d0298558_22584526.jpg


アガスターシェ アプリコットスプライト
少し苦手な冬を軒下で越して、とても元気にながーく咲いています。葉っぱの香りも素敵です。

d0298558_01045376.jpg

[PR]
by shizukk2000 | 2017-07-09 22:26

念願のヒンメリレッスン

とても近場でヒンメリを教えて頂ける機会が❗
シュタイナーのお店でヒンメリセットと本を買ったばかりで、
独学しようかと思っていたところにいい先生を紹介していただきました。
レッスンの場所はまたまた素敵なあぷりこーぜさん。
三田の自然の中にたたずむカフェレストランです。
先生は田鍋先生。先生も同じくパーシモンさんに飾ってあるヒンメリに感動して その作り手を訪ねて教えてもらったそうです。
ヒンメリから感じる宇宙を共有できた とても楽しく素敵な時間でした。

お庭で
d0298558_14541336.jpg

ヒンメリの影が素敵です
d0298558_14541828.jpg

d0298558_14542242.jpg


定位置は階段横に。色んな位置から見られて、光の影も壁に映ります。
d0298558_14542374.jpg
d0298558_14542513.jpg


次回はこれに挑戦したいです❗
d0298558_15072018.jpg


[PR]
by shizukk2000 | 2017-07-08 14:36 | 私の手慰み

梅雨空も明るく ペレニアルプランツの季節到来

山紫陽花
コバルトブルー好きの私が一目惚れした山紫陽花。3年目でようやく花が咲きました。
d0298558_08152605.jpg


ヘメロカリス
種類も多く、植えっぱなしで、毎年梅雨空を明るくしてくれます。
d0298558_08152860.jpg


d0298558_08153036.jpg


ほたるぶくろ
日陰に一株植えたほたるぶくろは四方八方に広がり、殆どはよく陽の当たる方へ。
この子は日陰を照らす灯火のように イメージ通りに。
d0298558_08153271.jpg


これもヘメロカリス
d0298558_08153315.jpg


柏葉あじさい
花が巨大になってみんな頭を下げています。
d0298558_08153579.jpg


クレマチス 白万重
時間と共にドラマチックに変容する白万重の最後は正に万重 そしてなんとグリーンに色変わり!
d0298558_08153735.jpg


ききょう
開く前の蕾がふくよかで和菓子のよう。
d0298558_08153825.jpg

d0298558_08154080.jpg


クレマチス 朧口 ろうくち
バラの土の栄養をもらってバラをしのぐ生長ぶり。
横に横に行く白万重と違って縦に縦に昇るろうくち。
d0298558_08154253.jpg





[PR]
by shizukk2000 | 2017-07-03 02:03

雨に煙るお庭

自然にドライフラワーになる晩秋までほっとくので、なかなか花数が増えません。
d0298558_13191496.jpg


雨の日のもうひとつの紫陽花
通学路を傘をさして通る小学生
毎朝リビングから子ども達の姿を見るのが楽しみです。
d0298558_13193328.jpg

d0298558_13195996.jpg


d0298558_13580314.jpg


班入り葉っぱのベロニカ
シャーロットちゃん
d0298558_13200153.jpg


d0298558_13200329.jpg


班入りの三つ葉は雨の庭も明るくしてくれます。
オープンガーデンの時もこの三つ葉は目を引くようで お土産になることが多いです。
d0298558_13202932.jpg


紫陽花 アナベル
緑色に色変わり中
d0298558_13203102.jpg


柏葉紫陽花 ハーモニー
来年は花が垂れないように工夫をしよう❗
d0298558_13204494.jpg


八重のどくだみも拡がってきました。
d0298558_14284045.jpg


















[PR]
by shizukk2000 | 2017-07-03 02:03